So-net無料ブログ作成
検索選択

イングリッシュ・ティー [紅茶]

イングリッシュ・ミルクブレンド・ティーだったかな?
アフタヌーン・ティーの紅茶です。
VFSH7059.JPG
最初はミルクなしで一口。
濃いめで赤い色なのはたぶん、イングリッシュブレックファストという苦みのあるさっぱりしたブレンドに、赤い色の出るアッサムが混ぜてあるのかな…?
ミルクも入れてみました。
VFSH7060.JPG
イギリス人て、ほとんど濃く出してミルクティーにするらしいんですよね。
水の味が日本と違うので、そのほうが美味しいんでしょう。
行ったことないですけど…
一回だけ行ったフランスで、持って行った日本茶のティーバッグを飲んだときは、美味しくなかったんですよ。
ちゃんと出るんだけど~それとは別にかっきりミネラルの多い水の味がして。
紅茶なら緑茶よりは気にならないけど~薄い紅茶も今ひとつな感じでした。
フランスではどっちかといえば、コーヒーになり、紅茶は花やフルーツの香り付けをしてあるのは、そのせいだろうなと思ったものでした[喫茶店]

合わせた紅茶 [紅茶]

下の記事のシュトーレンに合わせた紅茶は、家でよく飲むごく普通のもの。
スーパーで手に入る葉っぱを使ってます。
VFSH6480.JPG
トワイニングダージリンとアッサムとアールグレイを1さじずつ、という合わせ技。
これがけっこう、美味しくできるんですよ。
ほとんどダージリンだけ、というときもありますけど…
今回はシュトーレンの味が特徴あるので~
アッサムがやや多め、アールグレイは控えめ、にしてみました~。


ケーキにウバ紅茶 [紅茶]

アフタヌーンのひととき、ケーキと一緒に。
VFSH6164.JPG
ダージリンやアッサムほどポピュラーではないけど、紅茶らしい味で、なかなか。
ウバはかすかにサロメチールのような香りがあります。
自分で熱いお湯を沸かして淹れると、匂いが強すぎたりして一時買うのはやめていました。
外でたまに飲むのです~美味しかったですよ。
VFSH6163.JPG
ケーキはこちら~くるみのタルトです。

季節のアップルティー [紅茶]

アフタヌーン・ティールームの季節の紅茶がこれでした。
VFSH6273.JPG
ちゃんと出てないようなハーブティーは苦手ですが…味も香りもある物は好きです~。
ドライフルーツと、少し煮たのか蒸したのか?味の濃いリンゴ(紅玉?)の切ったのが入っています。
注ぎ口から出てきたのは、美味しく食べることも出来ました!
全部食べるんじゃないんだろうな…?と適当なところにしておきましたけど。
ローズマリーの香りもして、ほどよく~暖まる感じです。
出先ですっかりくたびれたので、ティータイムで、ほっと一息でした。
ミルクには、ほのかにキャラメル味がついているのも~楽しいの[ぴかぴか(新しい)]

お気に入りのマンゴーティー [紅茶]

これがマンゴーティーです。
お気に入りのウィタードの物。
VFSH6182.JPG
疲れがとれるんですよ~。
マンゴーがこんなにポピュラーになる前からありました。
昔から、ドライフルーツにしたものはあったから、それで香り付けしていたのかな?
他のメーカーのも、大抵試しました。…って、手に入りやすいのだけですけどね。
イギリス紅茶はちゃんと沸かし立てのお湯で淹れると、ぐっと香りが濃くなるのが嬉しいの。
ウィタードは売り場が減ってきて、最近では立川の伊勢丹でしか見かけないのがちょっと、サビシイ~。
フォションも美味しいけど高め設定だし…ね(^^;
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。